←メニューへ ●日韓トンネル研究会のTOPページに行く●
私のレポート
野澤太三

  

参風140号掲載 参風142号未掲載    参風166号未掲載    新幹線の軌跡と展望未掲載
 参風140号  参風142号  参風166号 新幹線の軌跡と展望
発行: 2012年9月3日  発行:2013年2月4日  発行:2019年2月28日  発行:2010年7月17日
発行人:参議院協会  発行人: 参議院協会  発行人:参議院協会  著者:野沢太三
内容:野澤太三会長へのインタビュー。生い立ち、大学時代、国鉄時代、政界にて、大深度地下利用法、法務大臣、保護司、・日韓トンネルなど   内容:第126回研究会(2013年11月14日)、テーマ「日韓トンネルの構想と実現への展望」、講師:野澤太三  内容:2019年10月26日に参議院協会国内研修旅行で長崎県庁を訪問した際、野澤太三当会会長が平田研副知事に日韓トンネルの話をした際、使用した資料。  国鉄改革と新幹線、運輸省案、財源、新幹線の実績と見通し・必要性と効果、全国新幹線鉄道整備法、各線区の展望、地震対策、大深度地下利用、国会で活路を拓く

 ↓ 続 く

トンネルと地下2021年1月号の表紙
掲載
韓日トンネル研究会10年史未掲載    知性100人が韓日海底トンネルを語る掲載   思い出に残る仕事から 仁杉学校記念文集 掲載
 トンネルと地下  韓日トンネル研究会 10年史  知性100人が韓日
海底トンネルを語る
思い出に残る仕事から
仁杉学校記念文集
発行: 2021年1月1日  発行:2018年12月31日  発行:2021年3月31日 発行:2014年3月28日 
発行人:日本トンネル技術協会  発行人: 参議院協会  発行人:世界平和道路財団  発行人:仁杉 巌
内容:野澤太三“語り継ぎ、言い継ぎ行かむ(第133回),”「よく調べ、よく考えて、安全に」, 辺冨内線日振トンネルから日韓トンネルまで-伝えたきこと。  内容:社団法人韓日トンネル研究会10年史の出版を祝して, -回顧と展望- , 野澤太三。  内容:アジアとヨーロッパを結ぶ“平和のトンネル”,野澤太三。  内容:日韓トンネルの路線選定について





ページのTOPに戻る